岸和田だんじり祭の駐車場は?交通規制で通行止めや渋滞に注意!

駐車場にとめられた車

岸和田だんじり祭に車で行きたいという人も多いですよね。
車で岸和田だんじり祭に行くときに気になるのが駐車場です。
岸和田だんじり祭では駐車場は準備されているのでしょうか。

スポンサーリンク

岸和田だんじり祭の駐車場の場所を紹介しますね。
岸和田だんじり祭は交通規制で通行止めになる場所もあるので注意が必要です。
岸和田だんじり祭の渋滞にもはまらないようにしましょう。

 

岸和田だんじり祭の駐車場の場所は?

地図のマークのイラスト

岸和田だんじり祭に電車で行く人も大勢いますが車で行く人も多いです。
岸和田だんじり祭には多くの人が訪れるので電車も混雑しますからね。
子供がいたり家族と一緒に行くのであれば車で行ったほうがなにかと便利な場合もあります。

 

岸和田だんじり祭に車で行くときに気になるのが駐車場です。
岸和田だんじり祭では駐車場は準備されているのでしょうか。
せっかく車で行こうと思っていたのに駐車場がないとなるとどうしようか悩んじゃいますもんね。

 

岸和田だんじり祭では臨時駐車場が準備されます。
ただ、臨時駐車場も早めの時間に満車となってしまうことも多いので注意が必要です。
もし車で岸和田だんじり祭に行く場合には早めの時間に行って駐車場を確保しておくのがいいのかなと思います。

 

岸和田だんじり祭の駐車場の場所を紹介します。
臨時駐車場については年によって準備されない場合もあるかもしれないので注意してくださいね。

 

浜工業公園駐車場

岸和田だんじり祭のときに浜工業公園の駐車場が開放されます。
この駐車場のなにがいいかっていうとメイン会場のカンカン場まで近いことです。
普通に歩いて行くと10分程度でカンカン場に到着することができます。

 

ただ、岸和田だんじり祭が開催されているときには混雑しています。
道も混むので歩いて行くと会場まで20分から30分はかかるかもしれません。
この駐車場を使う人も多いので帰りは1時間以上出ることができず道路も渋滞することがあります。

 

地蔵浜交差点付近駐車場

岸和田だんじり祭の際には地蔵浜交差点付近にも駐車場ができます。
浜工業公園とも近い場所ですね。
もちろんメイン会場までも歩いていける距離となります。

 

浜工業公園の駐車場と同じようにこちらも満車になるのが早いです。
会場から近いとどうしても駐車する車が多くなりますからね。
浜工業公園の駐車場と比べるとキャパは狭くなりますが台数が少ない分帰りは少し帰りやすいかもしれません。

 

岸和田競輪場の駐車場

岸和田競輪場の駐車場も岸和田だんじり祭のときには開放されます。
浜工業公園とは方向的にちょっと違う場所です。
こちらの駐車場は春木にあります。

 

岸和田競輪場の駐車場からメイン会場まで歩くにはちょっと遠いでしょう。
春木駅へ向かって電車で岸和田駅まで行くという経路にした方がスムーズです。
メイン会場からちょっと遠い駐車場となるので穴場の駐車場とも言えます。

 

大阪鉄工金属団地協同組合の駐車場

大阪鉄工金属団地協同組合の駐車場も岸和田だんじり祭のときに開放されます。
カンカン場までもかなり近いんですよね。
それなのに知っている人は少ない穴場の駐車場となります。
岸和田北ICから駐車場まで誘導もしてくれたりしますよー。

 

 

岸和田だんじり祭の駐車場を紹介しました。
しかし上記の駐車場は早めの時間に満車となってしまう可能性もあります。
そんなときには普通のコインパーキングに駐車するのもいいでしょう。

 

岸和田だんじり祭の周辺の有料駐車場を紹介しますね。
普通の有料駐車場の方がすんなり駐車できるということもあるので確認しておきましょう。

 

岸和田駅周辺の有料駐車場

岸和田駅付近にもいくつか駐車場があります。
注意したいのが交通規制です。
岸和田駅付近は岸和田だんじり祭が開催されているときには交通規制となるので駐車場に車をとめにくい場合もあります。
交通規制が実施される時間を確認して駐車するのがいいでしょう。

 

和泉大宮駅周辺の駐車場

和泉大宮駅は岸和田駅から1駅になります。
和泉大宮駅周辺にも有料駐車場がいくつかあります。
車を駐車場に駐車して電車で1駅行くという感じがいいでしょう。
こちらの駐車場に関しても交通規制の範囲内となる場所もあるので注意が必要ですね。

 

蛸地蔵駅周辺の駐車場

蛸地蔵駅も岸和田駅から1駅です。
こちらにもいくつか有料駐車場があります。
ただ、同じように交通規制には注意が必要ですね。

 

春木駅周辺の駐車場

春木駅周辺の駐車場の場所になります。
岸和田駅まで近いですがいくつか駐車場があるので利用するのもいいでしょう。
こちらの駐車場も交通規制には注意してくださいね。

 

貝塚駅周辺の駐車場

貝塚駅から岸和田駅までも電車を使えば近いです。
貝塚駅周辺の駐車場は比較的多い印象があります。
車を駐車して電車で岸和田駅まで行くのにはいいんじゃないかなと思います。
基本的には岸和田だんじり祭の交通規制の範囲外となっています。

 

忠岡駅周辺の駐車場

忠岡駅も岸和田駅までわりと近く春木駅の隣になります。
忠岡駅の駐車場の場合は結構まばらになるので空いている駐車場があるかもしれません。
電車ですぐに岸和田まで行くことができるのもいいですよ。

 

 

岸和田だんじり祭の近くの有料駐車場についても紹介しました。
それでも満車にならないかちょっと心配ということもありますよね。
岸和田だんじり祭には多くの人が訪れますし車で行く人も多いですからね。

 

岸和田だんじり祭で駐車場の満車が心配なときには事前に予約しておくのがいいですよ。
以下から駐車場を予約することができます。


結構駐車場を事前に予約できることを知らない人は多いです。
駐車場を予約しておけば満車になっていないか心配することもありません。
岸和田だんじり祭の当日に空いている駐車場を探し回る必要もないですしね。

 

もし車で岸和田だんじり祭に行く場合は事前に駐車場を予約しておくと安心できます。
予約できるのってかなり便利ですからね。
先に駐車場を誰かに予約されてしまう前に早めに事前予約しておくのがいいでしょう。

 

岸和田だんじり祭の駐車場について紹介しました。
岸和田だんじり祭では臨時駐車場もありますし近くの駅にはコインパーキングもあります。
満車になってしまうか心配な場合は駐車場を予約しておくと便利ですよ。

 

スポンサーリンク

岸和田だんじり祭は交通規制で通行止めも!

通行止めの標識

岸和田だんじり祭では交通規制が実施され通行止めとなる場所もあるので注意しましょう。
駐車場について上述しましたが交通規制の範囲内の場所もあります。
交通規制が実施されている時間帯は駐車場から車を出すことができなくなるので事前に確認しておいてくださいね。

 

岸和田だんじり祭の交通規制は試験曳きと宵宮・本宮で場所の範囲や時間が違います。
宵宮・本宮だと試験曳きの倍くらいの範囲が交通規制となり通行止めになるので注意が必要です。
交通規制の時間についても試験曳きは例年13時から16時30分ですが宵宮・本宮では早朝から夜中までとなります。

 

大阪臨海線や旧国道線(紀州街道)は交通規制が実施され通行止めとなります。
堺・阪南線は交通規制の範囲内ですが車は通行できます。
しかしかなりの混雑となり渋滞になるので注意が必要です。
国道26号と岸和田牛滝山貝塚線と大阪和泉泉南線については迂回道路となっているので交通規制はされません。

 

岸和田だんじり祭の交通規制での通行止めの場所や時間などの詳細については公式HPを確認してください。
その年の岸和田だんじり祭の交通規制の情報は8月に入ってから公開されることが多いです。
とはいえ、毎年ほとんど同じなので事前に確認しておくのもいいと思います。
>>岸和田だんじり祭の公式HPで交通規制について確認する

 

岸和田だんじり祭の交通規制の範囲はかなり広いです。
ここまで交通規制が広いお祭りも珍しいのではないでしょうか。
岸和田だんじり祭は道路を広く使うお祭りなので仕方ない部分もあるでしょう。

 

岸和田だんじり祭に車で行く場合には交通規制の場所と時間には十分注意してくださいね。
事前に知っていないと全然岸和田だんじり祭に辿り着けないということにもなりかねません。
どこの道路が通行止めでどこの道路が通行できるのか確認しておきましょう。

 

岸和田だんじり祭で渋滞はひどい?

渋滞する道路

岸和田だんじり祭は非常に混雑するお祭りです。
岸和田だんじり祭で車で行くときに渋滞ってどうなんだろうって思いますよね。
混雑する場所に渋滞はつきものですし。

 

岸和田だんじり祭でも渋滞は発生します。
以下のツイッターにも岸和田だんじり祭での渋滞について書かれています。

 

赤い部分が多いですね。
岸和田だんじり祭の影響で渋滞や混雑が発生しているのがわかると思います。
交通規制の範囲も広いのでどうしても渋滞してしまうんです。

 

岸和田だんじり祭で渋滞するのは主に一般道です。
高速道路はそこまで渋滞することはありません。
もちろん事故などがあった場合は別ですが岸和田だんじり祭で高速道路が渋滞ということにはならないでしょう。

 

一般道以外だと岸和田北出口付近と岸和田南出口付近など高速道路の出口は渋滞します。
やはり高速道路の出口となると渋滞してしまうのも仕方ないですね。
遠方から車で行く人は高速道路を使いますからね。

 

交通規制範囲内でも通行止めとならない堺・阪南線ですがもちろん渋滞します。
大通りで唯一通行止めとならない道路ですからね。
多くの人が堺・阪南線を利用するのでどうしても渋滞してしまう傾向にあります。

 

岸和田だんじり祭で道路が渋滞しそうな場合は迂回しましょう。
迂回ルートはいくつもありますからね。
わざわざ渋滞しているところに車で行く必要もありません。
迂回した方が早いことが多いです。

 

まとめ

岸和田だんじり祭の駐車場についてでした。
岸和田だんじり祭では臨時駐車場が準備されます。
他にもコインパーキングなどの普通の有料駐車場も使いましょう。
満車になるか心配な場合は駐車場を事前に予約しておくのがいいと思います。

 

岸和田だんじり祭では交通規制で通行止めとなる道路があります。
通行止めの範囲もかなり広いんですよね。
時間についても早朝から夜中までという日もあるので注意してくださいね。

 

岸和田だんじり祭で渋滞が発生することも多いです。
それだけ岸和田だんじり祭を訪れる人は多いですし車で行く人も多いということですね。
できるだけ渋滞を避けて目的地に行けるように迂回などした方がいいでしょう。

 

岸和田だんじり祭に車で行く場合は事前にいろいろと知っておく必要がありますね。
特に駐車場は早めに確保しておきたいものです。
車で岸和田だんじり祭に行くなら時間に余裕を持って行動した方がいいのかなと思います。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました