小川町七夕祭りの花火の穴場は?屋台の場所や時間!交通規制はある?

大きな打ち上げ花火

小川町七夕祭りは毎年7月の末に開催されています。
七夕祭りなのにちょっと時期が遅いんですよね。
そのため7月7日の七夕をあまり楽しめなかったという人にとっても小川町七夕祭りはいいものです。

スポンサーリンク

小川町七夕祭りはお祭り自体も楽しいのですが花火大会も開催されます。
そこで小川町七夕祭りの花火の穴場を紹介しますね。
小川町七夕祭りの屋台の場所や時間なんかも行くときの参考にしてみてください。
また、車で行く場合は交通規制や駐車場にも注意が必要です。

 

小川町七夕祭りの花火の穴場は?

色とりどりの花火

花火大会はどこに行っても混雑するからあまり行きたくないなという人もいるでしょう。
確かに東京都内の花火大会なんかはものすごい混雑ですよね。
花火を楽しみに行ったのに人だらけで大変だったという経験もあることでしょう。

 

埼玉の花火大会でも混雑することも少なくありません。
しかし小川町七夕祭りの花火の場合はまだそこまで混雑はしていません。
とはいえ、全然混雑していないというわけでもないんですよね。

 

せっかく小川町七夕祭りの花火大会に行くなら混雑を避けたいものです。
そこで小川町七夕祭りの花火の穴場を紹介します。
穴場スポットであればかなり混雑を回避することができますからね。

 

小川町七夕祭り花火大会の穴場スポット

小川町七夕祭りの花火大会の穴場スポットを紹介します。
いくつか紹介するので参考にしてみてください。
駅から近い場所も多いので移動もしやすいと思います。

 

栃本親水公園

栃本親水公園は河川敷を整備して作られた比較的新しい公園です。
休日には家族でピクニックをしている光景も見られます。
それだけほのぼのとしていますしテーブルやベンチなどもあるので便利な場所です。

 

小川町七夕祭りの花火を見るのにもいい穴場スポットなんですよね。
花火大会が開始される時間の少し前に行っても座れる場所を確保できます。
ゆっくりと座りながら花火を見ることができるのでじっくり見たい人におすすめです。

 

小川町七夕祭りの花火の打ち上げ場所からは少し離れています。
しかし見やすい場所にあるので迫力は十分です。
小川町駅から徒歩10分程度と駅から近いことも魅力ですよ。

 

 

槻川親水公園

槻川親水公園は少しわかりにくい場所にあります。
わかりにくい場所ということは人があまりこないということでもあるんです。
つまり槻川親水公園は小川町七夕祭りの花火を見るのにいい穴場スポットなんです。

 

槻川親水公園は小川町駅から徒歩15分ぐらいのところにあります。
ちょっと歩きますがそこまで遠いということでもありません。
十分歩いていける距離ですよね。

 

槻川親水公園で花火大会を見るなら河原に降りることもできます。
ゆっくりと座って花火を見れるので食べたり飲んだりしながら楽しむのもいいでしょう。
自然豊かな場所で見る花火も綺麗ですよ。

 

 

小川町役場付近

小川町七夕祭りの花火大会で意外に穴場なのが小川町役場付近です。
花火大会の会場からは少し離れた場所にあります。
小川町七夕祭りの会場にもなっている場所です。

 

お祭りの会場なのでものすごい空いているというわけではありません。
しかし十分花火は楽しめます。
お祭りと花火の両方を楽しめるのもいいものです。

 

小川町役場付近のなにがいいってお祭りの会場なのでいろいろと屋台で買えることです。
やきそばやかき氷やラムネを食べたり飲んだりしながら花火を楽しむことができます。
小川町役場付近で花火を楽しむ場合は屋台で買い物をして少し離れた場所に移動するのがおすすめです。

 

 

槻川の河原や相生橋の上

栃本親水公園の近くを流れる槻川の河原も小川町七夕祭りの花火の穴場スポットです。
川にかかる相生橋も花火が見やすいんですよね。
座って見るなら河原で立って見るなら相生橋がいいでしょう。

 

河原や橋は花火が見やすいスポットです。
なぜかというと人が前にあまりいないからです。
小川町七夕祭りの花火もよく見れますよー。

 

河原で座って花火を見るときにはレジャーシートなどがあると便利です。
また、夏なので蚊には十分注意してください。
虫よけ対策は万全で行ったほうがいいと思います。

 

 

仙元山見晴らしの丘公園付近

仙元山見晴らしの丘公園は小川町七夕祭りの花火大会の打ち上げ場所になっています。
ですので小川町七夕祭りが開催される日は休園となり中には入れません。
しかし花火の打ち上げ場所というだけあって仙元山見晴らしの丘公園付近で見ればかなりの大迫力です。

 

小川町七夕祭りの会場からは少し離れています。
そのため人もそこまで多くないんです。
仙元山見晴らしの丘公園には入れませんが途中まで行って開けた場所で花火を見るのがいいと思います。

 

 

小川町駅

小川町駅からも小川町七夕祭りの花火を見ることができます。
小川町からなら基本的にどこからでも花火は見れるんですけどね。
意外な穴場なのが駅です。

 

駅を利用する人ってどこかに向かう人がほとんどです。
お祭りの会場だったり花火が見やすい場所だったり。
お祭りと全然関係なく買い物に出かける人もいるでしょう。

 

駅周辺は人が流れる場所なのであまり花火を見るために立ち止まる人はいません。
そのため結構花火が見やすいんです。
小川町駅周辺で花火を見る場合は通行する人の邪魔にならない場所で見てください。

 

 

花火の打ち上げ場所

小川町七夕祭りの花火の打ち上げ場所は仙元山見晴らしの丘公園です。
普段はいろいろなアトラクションが楽しめる場所となっています。
しかし花火大会が行われる日を含め小川町七夕祭りが開催されている期間は入園できません。

 

仙元山見晴らしの丘公園は仙元山の中腹にあります。
花火の打ち上げ場所が山の中腹なので小川町のどこからでも見やすいんです。
高いところから花火を打ち上げるので他の花火大会よりも花火が開く位置も高く感じて迫力があります。

 

花火大会の日程と時間

小川町七夕祭りは二日間に渡って開催されます。
花火大会の日程ってどっちなんだろうって思いますよね。
せっかく花火大会を見に行ったのに開催されない日だったというのでは悲しいです。

 

以下が小川町七夕祭りの花火大会の日程と打ち上げ時間です。

花火大会の日程:7月末の土曜日
打ち上げ時間:19時15分から20時30分
打ち上げ数:約1,400発

詳細は公式HPを確認してください。
>>小川町七夕祭りの公式HPを見る

 

花火大会に有料席はある?

大きな花火大会になると有料席のチケットを購入することができる場合もあります。
有料席って料金はかかるけど花火は見やすいんですよね。
小川町七夕祭りの花火大会にも有料席はあるのでしょうか。

 

小川町七夕祭りの花火大会には有料席はありません。
そこまで大きな花火大会ではないからかもしれません。
とはいえ1,000発以上はあるんですけどね。
小川町七夕祭りの花火大会の場合は大規模な花火大会と比べると混雑しないので有料席を準備するまでもないという判断なのかもしれません。

 

花火大会の見どころ

小川町七夕祭りの花火大会の見どころは10号玉花火でしょう。
スターマインの連続した花火も綺麗なのですがやはり10号玉の花火は迫力があります。
そこまで打上数は多くない花火大会なのですが10号玉の花火があるのはいいですよね。

 

そして自然豊かな中で行われる花火大会というのも小川町七夕祭りの花火の魅力だと思います。
山や川を見ながら花火を見れるわけですからね。
都会ではないというところが昔ながらの風情があっていいんじゃないかと思います。

 

雨天時は延期?

小川町七夕祭りの花火大会が行われる日に雨が降ったら花火大会は中止になってしまうのでしょうか。
せっかく楽しみにしていたのに中止になると残念ですよね。
雨天時はどうなるのかも確認しておきましょう。

 

小川町七夕祭りの花火大会の雨天時は翌日に延期となります。
2018年の小川町七夕祭りの花火大会の日にちょうど台風がきてしまったんですよね。
そのため翌日の日曜日に花火大会は延期となりました。

 

スポンサーリンク

小川町七夕祭りの屋台の場所や時間

お祭りのかき氷

お祭りというと屋台ですよね。
なんでお祭りの屋台で食べるものって美味しく感じるのでしょうか。
雰囲気とかも関係しているんでしょうね。

 

小川町七夕祭りでももちろん屋台が出店されます。
屋台目当てで小川町七夕祭りに行くのもいいかもしれません。

 

小川町七夕祭りの屋台の場所や時間などの情報を紹介します。
また、小川町七夕祭りのトイレの場所なんかも一緒に紹介しますね。

 

屋台の場所や営業時間

小川町七夕祭りにはたくさんの屋台が出店されます。
どれぐらいの屋台の数なのかというと150店舗ぐらいあるようです。
かなり多くの屋台が出店されるので食べたいものはきっと食べられると思います。
ただ、どのお店で買おうかっていうのは迷ってしまうかもしれませんね。

 

屋台の場所は小川町駅を出てすぐのメインストリートです。
道の両側にずーっと屋台が立ち並ぶという感じですね。
道はそこまで広くないので混雑することもあります。

 

当然かき氷も売っているのですが他ではあまり見ないかき氷があったりします。
なにが違うのかというと自分で好きなだけシロップをかけることができるかき氷の屋台があるんです。
味をミックすることもできるのでぜひとも行ってみてください。

 

屋台の営業時間はというとお昼ぐらいから21時か22時ぐらいまでです。
早朝に行っても屋台はやっていないので注意が必要ですね。
営業時間の終了は屋台によって様々です。
昼間から夜までやっているのはいいですよね。

 

トイレの場所

お祭りに行くと心配なのがトイレです。
屋台などで飲み食いしていると急にトイレに行きたくなったりしますよね。
トイレの場所がわからないとなったら探すのが大変だと思います。

 

以下は小川町七夕祭りのトイレの場所の地図になります。

>>トイレの場所の地図を見る

 

上記のイベント案内図の地図にトイレの場所が掲載されているので確認してみてください。
他にもスーパーなどにもトイレがあります。
駅に近いほうがトイレもあるのでもしすぐにでもトイレに行きたいという場合は駅に向かうのがいいでしょう。

 

小川町七夕祭りの交通規制

車の渋滞

小川町七夕まつりに車で行くときに気になるのが交通規制です。
こういったお祭りや花火大会では必ずと言っていいほど交通規制がありますよね。
小川町七夕まつりでも交通規制が実施されます。
小川町七夕まつりの交通規制について紹介しますね。

 

また、車で行ったときに駐車する駐車場の情報も紹介しますね。
駐車場が見つけられないということはないようにしたいですもんね。
お祭り当日は駐車場も満車になってしまう可能性があるので早めに行きましょう。

 

小川町七夕祭りの交通規制の場所や時間

小川町七夕まつりでは交通規制が実施されます。
知らずに行ったら車が通れなくて困ったということになりかねません。
お祭りに行く前にどこが交通規制されるのか確認しておいてください。
小川町七夕まつりの場合は駅前が交通規制されるので十分注意が必要です。

 

小川町七夕まつりの交通規制の場所や時間については以下のPDFを確認してみてください。

>>小川町七夕まつりの交通規制の地図を見る

 

小川町七夕祭りの駐車場

小川町七夕祭りでは臨時駐車場が用意されます。
車で行っても駐車場が準備されるならいいですよね。
お祭りによっては駐車場が準備されないことも多いですからね。

 

小川町七夕祭りの駐車場を紹介します。
そこそこの台数は止められますますが満車の場合はコインパーキングなどの駐車場を利用するようにしましょう。

  • 小川小学校校庭臨時駐車場:300台
  • 八幡台駐車場:40台
  • JA小川支店臨時駐車場:30台
  • 町有地臨時駐車場:100台
  • 小川町役場職員駐車場:150台
  • カインズ小川町店予定地臨時駐車場:70台

 

駐車場の場所の地図は以下になります。

>>小川町七夕祭りの駐車場の地図を見る

 

カインズ小川町店予定地臨時駐車場については今後はないかもしれません。
というのもカインズ小川町店がすでにオープンしているんですよね。
これまでは予定地だったので臨時駐車場がありましたがすでにお店があるので臨時駐車場にならないかもしれません。

 

やはりカインズ小川町店の駐車場は七夕まつりの駐車場としてはなくなりました。
こればかりは仕方ないことでしょう。
すでにお店がオープンして営業を開始していますからね。
代わりに他の場所に駐車場が作られたわけではないので70台分の駐車場が減ったということになります。

 

小川町七夕祭りの臨時駐車場が満車の場合はコインパーキングの駐車場に車を止めましょう。
小川町駅近くのコインパーキングの駐車場は以下になります。

 

 

車で小川町七夕祭りに行く場合は早めに行ったほうがいいかなと思います。
満車の場合は次の駐車場って巡る必要がありますからね。
交通規制も実施されるので車で走りにくいと思いますし。

 

小川町七夕祭りの帰りも注意が必要です。
帰る時間ってほとんどの人が同じ時間になってしまいます。
道路が渋滞したり駐車場からなかなか出られないということもあります。

 

車で小川町七夕祭りに行く場合は時間に余裕を持って行くのがいいでしょう。
早め早めの行動をした方がいいかなと思います。
特に花火大会の日の小川町七夕祭りでは早めに行きましょう。

 

それでもお祭りなので駐車場が満車にならないか心配になりますよね。
そんなときには事前に予約しておくのがいいですよ。
駐車場の予約は以下からできます。



事前に駐車場を予約しておけば満車になって空きを探す苦労をすることはありません。
心配事が減るので花火も楽しむことができます。
ただ、駐車場の予約も早めにしておかないと空きがなくなってしまうこともあるので注意ですね。

 

小川町七夕祭りの日程やアクセス

小川町七夕祭りの日程やアクセスを紹介します。

開催日:7月末の土曜日・日曜日
花火大会:7月末の土曜日 雨天時は翌日に順延
時間:11時から21時 2日目は20時30分終了
最寄り駅:小川町駅
アクセス:東武東上線またはJR八高線「小川町駅」下車すぐ

 

まとめ

小川町七夕祭りの花火の穴場についてでした。
小川町七夕祭りの花火大会は小川町からならほとんどの場所で見ることができます。
混雑する場所もあるので穴場で見るとゆっくりと花火を見れますよ。

 

小川町七夕祭りの屋台の場所や時間についても紹介しました。
小川町七夕祭りの屋台は駅を出てすぐのメインストリートです。
すぐにわかるので迷うことはないでしょう。
かなり多くの屋台が出店されるので屋台好きにはたまらないと思います。

 

小川町七夕祭りでは交通規制が実施されます。
駅前も交通規制の範囲に入っているので車で行く場合は注意が必要です。
お祭りに行く前に事前に交通規制がされる場所は確認しておくのがいいと思います。

 

小川町は和紙のふるさととして細川紙がユネスコ無形文化遺産に登録されています。
小川町七夕祭りの飾りも素晴らしいですからね。
お祭りと花火大会を十分に楽しんでしまいましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました