麻布十番祭りは時間で混雑が違う?人混み回避方法と待ち合わせ場所!

祭と書かれた赤いうちわ

毎年ものすごい混雑する麻布十番祭り。
「人を見にきてるんじゃない!お祭りを楽しむためにきているんだ!」と言いたくなるほどの混み具合となります。
東京のお祭りの中でも麻布十番祭りは混雑すると有名ですからね。

スポンサーリンク

麻布十番祭りは時間によって混雑が違ってくるようです。
麻布十番祭りの人混みを回避する方法を紹介しますね。
麻布十番祭りの待ち合わせ場所も注意が必要です。

 

麻布十番祭りは時間で混雑が変わる?

アンティークの置き時計

麻布十番祭りは毎年40万人から50万人が訪れるお祭りです。
麻布十番という場所柄なのか芸能人や有名人の目撃情報も多いんですよね。
やはり近所に住んでいる芸能人は麻布十番祭りに行くのでしょう。

 

そんな麻布十番祭りですが気になるのは混雑ですよね。
ものすごい混雑するお祭りとしても有名です。
なんでこんなに混雑するんだろうと思うほどの混み具合ですからね。

 

麻布十番祭りには電車で行く人が多いと思います。
車で行く人もいるかもしれませんが駐車場とか多くありませんし交通規制も実施されますからね。
個人的には車で行くよりも電車で行くほうが正解だと思います。

 

電車で麻布十番祭りに行くときには麻布十番駅で下車することが多いですよね。
まず、麻布十番駅から混雑が始まります。
というよりも麻布十番祭りに行く人で電車の中も混雑するという感じです。

 

無事に電車を降りて駅の外に出たときにも人の多さに驚きます。
麻布十番駅から出てすぐにお祭り会場ですからね。
混雑しているのも仕方ないかなという感じもします。

 

麻布十番祭りはどのくらい混雑しているのかというと通勤ラッシュの電車くらいです。
ちょっと大げさに表現してしまったかもしれませんがそれに近い混雑具合と思ってもらっていいと思います。

 

例えば道を歩くときには他の人とぶつからないように注意しなくてはいけません。
よそ見をしながら歩いていると確実にぶつかります。
肩と肩が当たってしまってもおかしくないくらいの混み具合です。

 

しかし麻布十番祭りが開催中ずっとこんな混雑なのかというとそうでもないんです。
というのも、麻布十番祭りの混雑は時間によって変わってきます。
なぜ時間によって麻布十番祭りの混雑が変わるのかというと昼間と夜で混雑状況が変わってくるためです。

 

麻布十番祭りは8月下旬の土日に開催されます。
以前は金土日の3日間の開催だったのですが現在は土日の2日間に縮小されています。
開催時間は15時から21時までとなっています。

 

麻布十番祭りはお昼から開催されて夜に終わるというスケジュールです。
そのため麻布十番祭りは夜の時間に混雑し昼の時間はそこまでではないということになります。

 

お祭りっていうとやはり夜の時間帯に行く人が多いんですよね。
麻布十番祭りでも昼よりも夜に行く人が多くなっています。
夜の方がお祭りの雰囲気も出ますし真夏の開催なので気温が少し下がって外出しやすいですもんね。

 

もし車で麻布十番祭りに行くなら駐車場を事前に予約しておくのがいいと思います。
お昼の時間帯は夜よりも混雑しないといっても駐車場は満車になっていることも多いですからね。



事前に駐車場を予約しておけば空いている駐車場を探し回る必要はありません。
麻布十番祭りが開催されている日は空いている駐車場を探すだけでも一苦労です。
他の人が駐車場を探している中で自分はゆうゆうとお祭りを楽しむことができちゃいます。

 

ということで、麻布十番祭りは夜の時間の方が混雑します。
行く時間によって混雑具合が違うということです。
これを踏まえて麻布十番祭りで人混みを避ける方法について紹介します。
混雑する麻布十番祭りですができるだけ混雑を避けてお祭りを楽しむのがいいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

麻布十番祭りで人混みを避ける方法

赤い字で書かれたチェックマーク

麻布十番祭りはものすごく混雑するというのは上述した通りです。
「人混みが苦手なんだよな~!」「できるだけ混雑を避けたい!」という人も多いでしょう。
私も混んでいるのは苦手なので気持ちがわかります。

 

麻布十番祭りには行きたいけどできるだけ人混みを避けたいですよね。
そこで麻布十番祭りで人混みを回避する方法を紹介します。
もちろん誰も人がいなくて空いているということではなくできるだけ混雑を避ける方法です。

 

麻布十番祭りに行く時間で人混みを回避

まずは麻布十番祭りに行く時間で人混みを回避しましょう。
上述したように夜の時間よりも昼の時間の方が混雑していません。
麻布十番祭りで人混みを避けるなら昼の時間に行きましょう。

 

麻布十番祭りが開始されるのは15時からです。
15時には会場に到着している予定で行くほうがいいのかなと思います。
お昼は屋台なども夜と比べると混雑していないので買いやすいですよー。

 

麻布十番祭りに行く曜日で人混みを回避

麻布十番祭りは土日の2日間開催されます。
どちらが混雑しているのかというと土曜日の方が混雑しています。
やはり土曜日に麻布十番祭りに行って日曜日はゆっくりしようという人が多いんです。

 

麻布十番祭りの人混みを避けるなら土曜日ではなく日曜日に行きましょう。
この方法は土日のどちらでも麻布十番祭りに行ける人に限ります。
土曜日しか行けないという場合は残念ですがこの混雑回避方法は使うことはできません。

 

麻布十番祭りで降りる駅で人混みを回避

麻布十番祭りの最寄り駅は麻布十番駅です。
そのため麻布十番駅はかなりの人となるんですよね。
特に4番出口は一番お祭り会場に近いため混雑します。
4番出口は混雑しすぎると閉鎖されることもあります。

 

麻布十番祭りで降りる駅を六本木駅にすると人混みを回避することができます。
六本木駅からだと徒歩で約15分くらいかかります。
そこまで遠くはないので六本木から歩いたほうが空いています。

 

麻布十番祭りで歩く道を選んで人混みを回避

麻布十番祭りに行くとどうしてもお祭りの中心部に行きたくなりますよね。
誰もが同じことを考えるので中心部は混雑します。
お祭りが開催されている地域の真ん中を歩こうとするから人混みが多くなってしまうんです。

 

麻布十番祭りで歩く道を選んで人混みを回避しましょう。
「麻布十番通り」「パティオ通り」「雑式通り」は非常に混雑する道です。
真ん中の道を突っ切ろうとするのではなく周りの「麻布通り」や「環状3号線」を歩くと混雑を回避できます。

 

麻布十番祭りから帰る時間で人混みを回避

麻布十番祭りから帰る時間にも気をつけましょう。
やはり夜は帰りも混雑します。
麻布十番祭りは21時までですが20時以降の時間になると帰る人も多くなります。

 

麻布十番祭りは17時くらいまでに帰ると人混みを避けることができます。
15時から行っていれば17時に帰るのでも十分楽しめます。
どうしても夜に行くしかないという場合は20時までに帰ると電車もまだそこまで混雑していません。

 

麻布十番祭りから帰る駅で人混みを回避

麻布十番祭りから帰るときに使う駅でも人混みを避けることが可能です。
行きに使った方法と同じですね。
多くの人が麻布十番駅から帰ろうとするので混雑してしまいます。

 

麻布十番祭りから帰る駅を六本木駅にすると人混みを回避することができます。
もちろん六本木自体が人が多く集まる場所でもあります。
それでも麻布十番駅よりかは人が少なくなります。

 

麻布十番祭りの待ち合わせ場所に注意!

六本木にある森ビルの夜景

ここまでで麻布十番祭りがどれだけ混雑するのかわっていただけたことと思います。
どこかで待ち合わせをして麻布十番祭りに行きたいということもありますよね。
麻布十番祭りはものすごい混雑となるので待ち合わせ場所についても気をつける必要があります。

 

麻布十番祭りの待ち合わせ場所として麻布十番駅にするのはやめておきましょう。
これまで記載の通り麻布十番駅は非常に混雑します。
しかも混雑状況によっては出口が閉鎖される場所もあります。

 

麻布十番駅は混雑がすごすぎて待ち合わせ場所には適していません。
改札で待ち合わせとしても混雑で止まって人を待つことができない場合もあります。

 

なにかあったらスマホで連絡を取ればいいのではと思うかもしれません。
しかしあまり知らない駅だとどこに行けばいいのかわからなくなってしまうんですよね。
私も普段使わない駅だとどこになにがあるのかわからないので待ち合わせしているときに迷ってしまうことがあります。

 

麻布十番駅を待ち合わせ場所にするならお祭りが始まる前にしましょう。
15時からお祭りが開始されますがその前の時間帯であればまだ待ち合わせもしやすいです。
夜に麻布十番祭りに行く場合は麻布十番駅を待ち合わせ場所にするのはやめておいたほうがいいのかなーと思います。

 

麻布十番祭りの会場内を待ち合わせ場所にするのもおすすめできません。
お祭り会場の混雑は半端ないですからね。
人の流れに沿って歩くしかないのでなかなか待ち合わせ場所まで辿り着けないということもあります。

 

麻布十番祭りの待ち合わせ場所としてはやはり六本木駅がいいのかなーと思います。
六本木から麻布十番まで歩いても近いですからね。
まだ六本木駅の方が混雑していないので待ち合わせしやすいでしょう。

 

六本木駅で待ち合わせして歩いて麻布十番祭りに行くのがおすすめです。
さすがに六本木駅で待ち合わせしておけばはぐれてしまうこともないと思います。
歩くと15分くらいですがそこまで遠いという感じもしませんからね。

 

麻布十番祭りの待ち合わせ場所についてでした。
個人的な待ち合わせ場所のおすすめは六本木駅です。
六本木駅ではなくてもいいのですが六本木で待ち合わせてから麻布十番祭りに行くのがいいと思います。

 

まとめ

麻布十番祭りは時間で混雑が違います。
麻布十番祭りは15時から21時まで開催されているので昼より夜の方が混雑しています。
夜の麻布十番祭りの混雑具合は半端ないので夜に行く場合は注意が必要です。

 

麻布十番祭りの人混みの回避方法についてもいくつか紹介しました。
人混みが嫌いだったり苦手だったりする人も多いですよね。
それでも麻布十番祭りに行きたい場合にはできるだけ人混みを避けるようにするのがいいと思います。

 

麻布十番祭りの待ち合わせ場所に麻布十番駅はやめておいたほうがいいと思います。
待ち合わせ場所としては六本木駅がいいのかなーと思います。
六本木から麻布十番祭りへは歩いて十分行ける距離です。

 

麻布十番祭りは東京のお祭りの中でも人気が高いです。
来場者数も多いのでどうしても混雑してしまうんですよね。
それでもかなり楽しいお祭ですし屋台も美味しいものが売っているので楽しめると思います。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました