高円寺阿波踊りの駐車場は?交通規制の時間や通行止めの場所!

車が駐車されていない駐車場

高円寺阿波踊りに車で行こうかなと思っている人もいるでしょう。
そこで気になるのが高円寺阿波踊りの駐車場です。
高円寺阿波踊りでは専用の駐車場は準備されるのでしょうか。

スポンサーリンク

専用の駐車場がなくても近くの駐車場があれば知っておきたいものです。
高円寺阿波踊りの交通規制の時間や通行止めの場所についても紹介しますね。
電車ではなく車で高円寺阿波踊りに行こうと思っている人は参考にしてみてください。

 

高円寺阿波踊りの駐車場は?

駐車場のPのマーク

高円寺阿波踊りには電車で行く人の方が多いです。
電車なら基本的には時間通りですし交通規制などもありませんもんね。
会場からちょっと遠くに住んでいる人の場合は電車で行く人が多いでしょう。

 

しかし高円寺阿波踊りに車で行こうと計画している人もいますよね。
車の方がなにかと便利な部分もあります。
電車の混雑を避けられたりもしますもんね。
車なら小さい子供がいても大丈夫ですし家族と行くなら車がいい場合もあります。

 

高円寺阿波踊りに車で行こうと思っているときに気になるのが駐車場です。
高円寺阿波踊りでは専用の駐車場は準備されるのでしょうか。
専用駐車場があれば探す必要もなくて楽なんですけどね。

 

高円寺阿波踊りに専用の駐車場はありません。
残念ながら専用駐車場というのは準備されないんです。
東京都内なので急に駐車場を準備するというのはなかなか難しいですからね。

 

ではどこに駐車すればいいのかですよね。
高円寺阿波踊りに車で行くなら有料駐車場に駐車するしかありません。
路上駐車などは絶対にやめてくださいね。
迷惑になりますし警察などの見回りもあるので路上駐車してもいいことはなにもありません。

 

高円寺阿波踊りの最寄り駅は高円寺駅となります。
以下は高円寺駅付近の有料駐車場の場所になります。

 

高円寺駅付近の有料駐車場の地図を見てみると結構いろいろな場所にあることがわかります。
しかし駐車できるスペースが多くないんです。
1ヶ所につき数台しか駐車スペースがない場所がほとんどとなります。

 

また、高円寺駅付近の駐車場はすぐに満車となってしまいます。
後述しますが高円寺阿波踊りでは交通規制も実際されますからね。
ですので車で行くのであれば他の場所に駐車した方がいいかもしれません。

 

高円寺駅の両隣の駅は阿佐ヶ谷駅と中野駅となります。
阿佐ヶ谷駅付近と中野駅付近の有料駐車場の場所を見ておきましょう。
新高円寺駅も高円寺駅からわりと近いです。

 

以下は阿佐ヶ谷駅付近の有料駐車場の場所になります。

 

以下は中野駅付近の有料駐車場の場所になります。

 

以下は新高円寺駅付近の有料駐車場の場所になります。

 

高円寺阿波踊りに車で行くなら阿佐ヶ谷駅付近や中野駅付近の有料駐車場に車を駐車した方がいいのかなと思います。
車を駐車して電車で高円寺駅まで行くとかですね。
阿佐ヶ谷駅や中野駅からであれば高円寺駅まで歩いて20分くらいで行くこともできます。

 

もしかするとそれでも駐車場が満車となってしまうかもしれません。
高円寺阿波踊りは混雑するお祭りとしても有名ですからね。
来場者数もかなりの人数となるので車で訪れる人も多いです。

 

高円寺阿波踊りで駐車場が満車になるのが嫌だという人は予約しておくのがいいかもしれません。
駐車場の予約は以下からできます。
事前に駐車場を予約しておけば満車になって探し回る心配もなくなります。



高円寺阿波踊りに行ったときにすんなりと空いている駐車場が見つかればいいんですけどね。
しかし正直これまでの高円寺阿波踊りの混雑を見ていると駐車場が空いていることは少ないんじゃないかなと思います。
有料駐車場でも満車になってしまいます。

 

事前に駐車場を予約しておけば苦労することはありません。
もしかすると穴場の駐車場が見つかるかもしれませんしね。
車で高円寺阿波踊りに行くのなら早めに駐車場を予約してしまったほうがいいのかなと思います。

 

ということで、高円寺阿波踊りの駐車場ですが専用駐車場は準備されていないので注意してくださいね。
車で行くのであれば近くの有料駐車場に車を駐車するしかありません。
高円寺の隣の駅の駐車場などに駐車するか早めに駐車場を予約しておくのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク

高円寺阿波踊りの交通規制の時間!

腕時計で時間を確認する

高円寺阿波踊りでは交通規制が実施されます。
交通規制は何時から何時まで実施されるのか気になりますよね。
交通規制が実施されてからでは車での身動きは取りにくくなります。

 

高円寺阿波踊りの交通規制の時間は16時10分から20時30分までです。
高円寺阿波踊りが開催される土日は両日とも上記の時間で交通規制が実施されます。
悪天候で延期となった場合は月曜日も交通規制となるので注意したいのものです。

 

基本的に高円寺阿波踊りで交通規制が実施されている時間帯は車両の進入や通行はできなくなります。
ただ、通行許可証を持っている場合は別です。
通行許可証は交通規制が実施される場所に駐車場がある車両のみ交付されます。
高円寺阿波踊りを見学しに行くという場合には通行許可証は交付されません。

 

車で高円寺阿波踊りに行く場合には交通規制が実施される時間には十分注意しましょう。
交通規制の時間になる前に駐車場に駐車して解除されたら駐車場から出る必要があります。
昼間から行ってお祭りが終わる夜までずっといるという場合は交通規制の時間もそこまで気にする必要はないかもしれませんね。

 

高円寺阿波踊りの通行止めの場所!

進入禁止のマーク

高円寺阿波踊りで交通規制が実施され通行止めとなる場所についても紹介します。
結構ガッツリ交通規制が実施されるので注意が必要です。
阿波踊りなので道路を使って踊り子さんたちが踊るので仕方ない部分もありますね。

 

高円寺阿波踊りの交通規制の通行止めとなる場所は高円寺駅を中心に早稲田通りと環状七号線と青梅街道と馬橋通りに囲まれた地域です。
この辺一体の場所が通行止めとなります。
結構広い範囲なので車で行く場合は注意しましょう。

 

高円寺阿波踊りで交通規制となり通行止めとなる場所の地図は公式HPから確認することができます。
>>高円寺阿波踊りの交通規制について公式HPで確認する

 

交通規制が実施される場所で交通規制時間外であれば車両の通行は可能です。
交通規制される場所に車を駐車した場合はお祭りが終わるまで車を出せません。
早めに帰るということができなくなるということです。

 

高円寺阿波踊りが終わる前に帰るかもしれないという場合は交通規制の範囲外の駐車場に駐車してくださいね。
帰りたくても帰れないということにならないようにしたいものです。
高円寺阿波踊りに車で行くのなら隣駅とかの駐車場に車をとめた方がいいかもしれないですね。

 

まとめ

高円寺阿波踊りの駐車場についてですが専用の駐車場はないので注意が必要です。
車で高円寺阿波踊りに行くのであれば有料の駐車場に車をとめることになります。
駐車場が満車になるのではと心配な場合は早めに駐車場の予約をしておきましょう。

 

高円寺阿波踊りの交通規制の時間についても紹介しました。
高円寺阿波踊りでは16時10分から20時30分が交通規制の時間となっています。
通行許可証を持っていないと交通規制の範囲内への車両の進入や通行はできません。

 

高円寺阿波踊りの通行止めの場所は結構広いです。
高円寺駅を中心として辺り一帯は交通規制で通行止めとなります。
車で高円寺阿波踊りに行くなら交通規制の範囲外の場所の駐車場にとめたほうがいいでしょう。
昼間からお祭りが終わる夜までいるという場合には交通規制の範囲内の駐車場でもいいかもしれません。

 

高円寺阿波踊りはかなり混雑するお祭りです。
車で行く人もそれなりにいるので近くの駐車場は満車になる可能性が高くなります。
個人的には電車で行くか早めに駐車場の予約をしておくのがいいのかなと思います。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました