敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントのおすすめと注意点!

車椅子に乗るおばあちゃんの人形

敬老の日に施設にいる祖母になにかプレゼントしたいと思いますよね。
でも施設にいるのでどんな物をプレゼントしたら喜ばれるかちょっと悩むところです。
施設によっては贈らないでほしいプレゼントなんかもあると思います。

スポンサーリンク

敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントのおすすめを紹介します。
きっとおばあちゃんも喜んでくれると思いますよ。
施設にいるということで祖母にプレゼントするときに注意する点もあるので確認しておきましょう。

 

敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントのおすすめ

プレゼントのギフトボックス

敬老の日に祖母になにをプレゼントすればいいのかって毎年悩みますよね。
私も敬老の日に限らずですがプレゼントってどうすればいいのか悩んでしまいます。
これを贈ったら喜んでくれるかなって考えてしまうんですよね。

 

敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントとなるとさらに悩むところです。
旅行をプレゼントとかはなかなかできませんからね。
いったいどのようなものをプレゼントしたら喜んでくれるのでしょうか。

 

そこで敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントのおすすめを紹介します。
祖母が施設に入っているというのがポイントとなります。
施設によってプレゼントも制限があったりやめてほしいものがあったりもしますからね。
プレゼントするときの注意点があるので後述しますね。

 

ここでは敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントでおすすめのものをいくつか紹介します。
今年の敬老の日にプレゼントしようと思っている場合に参考にしてみてください。
もらったおばあちゃんはきっと喜んでくれると思いますよ。

 

もしかすると服のプレゼントっていうのは意外に思ったかもしれません。
しかし施設にいる祖母は結構洋服を欲しがっているんです。
あまり外出はできないかもしれませんがオシャレにしたいという気持ちがあるんです。

 

服が欲しいって何歳になっても女性ですね。
敬老の日には祖母に服をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
時期的に秋物や冬物の服がいいのかなと思います。

 

和菓子や洋菓子などの食べ物

敬老の日の定番のプレゼントというと和菓子や洋菓子ですよね。
施設にいるとあまり自由には食べられないこともあります。
祖母が好きな和菓子や洋菓子をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

和菓子や洋菓子をプレゼントするときには施設に確認をしましょう。
高齢の場合は食べ物によって喉を詰まらせてしまう可能性もあります。
なにかアレルギーがあったりしても大変ですからね。

 

プリザーブドフラワー

女性はいつまでも花が好きなものです。
きっとあなたの祖母も花は好きなんじゃないかなと思います。
見ているだけで癒やされますもんね。

 

花といってもいろいろとありますがプリザーブドフラワーがおすすめです。
プリザーブドフラワーなら長持ちしますからね。
生花のプレゼントはやめてほしいという施設もありますがプリザーブドフラワーなら安心でしょう。

 

写真

敬老の日に祖母へ写真のプレゼントもいいと思います。
祖母と一緒に写った写真とかいいと思いませんか?
昔のことを思い出して懐かしんでくれるかもしれません。

 

祖母と一緒に写った写真がないという場合は家族写真でもいいでしょう。
施設に入っている高齢者は自分の部屋に家族の写真を飾っていることが多いです。
やはり身内の写真があると気分も違うのでしょう。

 

パジャマ

敬老の日に施設にいる祖母にパジャマをプレゼントするのもいいと思います。
パジャマはプレゼントしないほうがいいという話もあるのですが個人的には別に気にする必要はないのではと思います。
毎晩寝るときに着るものなので実用性も高いですしね。

 

パジャマを選ぶときには脱ぎ着しやすいものがいいでしょう。
前開きのパジャマなんて選んでみてはいかがでしょうか。
ちょっとオシャレなパジャマなら祖母も喜んで着てくれると思います。

 

カーディガン

施設によってはちょっと寒いなと感じることもあります。
そんなときに便利なのがカーディガンです。
サッと羽織ることができるので寒く感じたらすぐに着ることができます。

 

施設内って一括して室温を管理していることがほとんどです。
ですので勝手に温度設定を変えられないんですよね。
祖母が寒がりな場合にカーディガンがあると便利ですよ。

 

ブランケット

施設にいる祖母にブランケットのプレゼントもいいのではないでしょうか。
ブランケットなら肩にかけることもできますしひざ掛けにもなります。
食事をするときとかみんなと集まるときなどに持ち歩くと便利です。

 

祖母が車椅子に乗っているということもありますよね。
ブランケットをひざ掛けにして足や腰の冷えを取ることができます。
いろいろな用途に使えるのでブランケットがあると施設でも重宝しますよ。

 

ラジオ

ラジオをプレゼントするのもおすすめです。
施設の場合はテレビを自由に見られないこともあります。
テレビを見られたとしても長時間だと目が疲れてしまったりするんですよね。

 

ラジオならイヤホンをすれば他の人に音は聞こえないので迷惑にもなりません。
ちょっと退屈なときにもラジオなら暇つぶしにもなります。
耳からいろいろな情報を取り入れることができるのも便利です。

 

似顔絵

祖母の似顔絵をプレゼントするのもいいんじゃないかなと思います。
自分で祖母の似顔絵を書いてみてもいいでしょう。
もし書けないというのならイラストを書いてくれる人に依頼するという方法もあります。

 

似顔絵のイラストを依頼するときには写真があれば可能です。
あまり似顔絵って書いてもらったことがない人が多いです。
おばあちゃんも似顔絵をもらったら敬老の日のいい思い出になるんじゃないかなと思います。

 

メッセージ

敬老の日に施設にいる祖母にプレゼントを贈るときメッセージも添えるといいでしょう。
敬老の日のプレゼントでなにが一番喜んでくれるのかというと気持ちです。
自分のことを考えてくれているという気持ちが嬉しいものです。

 

メッセージはそこまで難しく考える必要はありません。
感謝の気持ちなどをメッセージカードに書きましょう。
メッセージカードじゃなく手紙でも喜んでくれると思いますよ。

 

面会

施設に入っていると家族と会う機会も少なくなるでしょう。
毎日施設に面会に行っている人も少ないと思います。
そこで敬老の日に家族みんなで祖母の面会に行ってみてはいかがでしょうか。

 

家族と会うって祖母にとっては嬉しいものです。
普段は会いたいなどは言わないと思いますが心の中では思っているはずです。
敬老の日に家族みんなで施設にいる祖母に会いに行って楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

施設にいる祖母へプレゼントするときの注意点

STOPと書かれたマークを持つ人

敬老の日に施設にいる祖母へプレゼントしようと思ったときに少し気をつけないといけない部分があります。
プレゼントの内容によっては祖母や施設に迷惑がかかってしまう可能性もあるからです。
施設にいる祖母にプレゼントするときの注意点を確認しておきましょう。

 

花のプレゼントの注意点

敬老の日のプレゼントとして花を贈るのは定番となっています。
しかし施設にいる祖母に生花をプレゼントするのは控えたほうがいいのかなと思います。
生花だと施設に花瓶がなかったり水を変えたりする手間がかかるためです。
また、花によっては香りが強いものもあります。

 

鉢植えなんかも控えたほうがいいでしょう。
水やりをしたり世話をする必要が出てきますからね。
花をプレゼントしたいのであればプリザーブドフラワーがいいのかなと思います。

 

香りが強い物の注意点

香りが強いものをプレゼントするのも控えたほうがいいですね。
例えば香水やフレグランスなどです。
少し香りがするくらいであれば問題ないとは思いますが香りが強いものは避けましょう。

 

施設には祖母以外にも大勢の人がいます。
香りで気分が悪くなってしまうこともあります。
祖母が好きな香りだとしても強い香りの物は他の人の迷惑になるので注意してください。

 

食べ物の注意点

食べ物も敬老の日のプレゼントとして定番です。
しかし施設に入っている祖母に食べ物をプレゼントするときには注意が必要となります。
アレルギーがあったり糖尿病などの病気に関係してしまうこともあるためです。

 

食べ物をプレゼントするときには施設の人に確認を取ったほうが安心です。
絶対にダメということでもありませんからね。
特に問題ないのであれば和菓子や洋菓子など祖母が好きな食べ物をプレゼントするのもいいと思います。

 

壊れやすい物の注意点

壊れやすい物を敬老の日にプレゼントするのは控えたほうがいいでしょう。
ガラス製品だったり陶器だったりです。
もしも落として割ってしまったときに怪我をしてしまう可能性があります。

 

壊れてしまったら片付けるのは施設の職員さんです。
迷惑をかけてしまうことにもなります。
壊れやすい物は敬老の日のプレゼントにするのは避けたほうが無難です。

 

高価な物の注意点

施設の祖母へのプレゼントとして高価な物も避けたほうがいいのかなと思います。
施設にいろいろな人がいます。
高価な物を持っていると嫉妬されたりすることもあるためです。

 

高価な物を持っていたから祖母がいる施設でトラブルが発生したということになると嫌ですよね。
ですのであまり高価な物はプレゼントしないようにした方がいいでしょう。
祖母も高価な物じゃなくても値段に関係なく喜んでくれると思います。

 

誤飲しやすい物の注意点

誤飲しやすいものをプレゼントするのも控えたほうがいいでしょう。
小さな物だともしかすると飲み込んでしまう可能性があります。
自分の祖母は誤飲などしないとしても他の人が間違って飲み込んでしまう可能性もあります。

 

もし施設にいる他の人が誤飲してしまったらトラブルになります。
祖母やあなたが責められてしまうかもしれません。
ですので施設にいる祖母へのプレゼントには誤飲する可能性がある小さな物は控えたほうがいいでしょう。

 

まとめ

敬老の日に施設にいる祖母へのプレゼントのおすすめを紹介しました。
いくつか紹介したので参考にしてみてください。
施設にいるということである程度制限があるものもあります。

 

施設にいる祖母へのプレゼントで注意する点がいくつかあります。
施設という場所柄、祖母だけでなく一緒にいる他の人のことも考える必要があります。
祖母にプレゼントしたものがきっかけで施設でトラブルが発生したなどはないようにしたいものです。

 

敬老の日にはなにか祖母にプレゼントしてはいかがでしょうか。
おばあちゃんも施設にいるということでちょっと寂しい気持ちもあると思います。
敬老の日に家族と一緒に施設に会いに行ってプレゼントを渡すと喜んでくれるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました