台風に食料の備えを!買い出しでおすすめは?水の買い物も忘れずに!

レトルトのパックごはん

「台風○号が日本に接近しています。」
毎年夏になると必ず台風の話題がでますよね。
多いときなんか毎週のように日本に台風が接近してきます。
台風が接近してくるとわかったときに食料の備えはしっかりと行っているでしょうか。

スポンサーリンク

大きな災害となることもあるので早めに食料の備えはしておくのがいいでしょう。
台風で食料の買い出しをするときにおすすめの食べ物を紹介します。
台風の備えとして水の買い物も忘れずにしておきましょう。

 

台風に食料の備えを!

非常食と砂時計

台風がくるからってそこまで食料の備えをしていないという人も多いかもしれません。
確かに1日経ってしまえば台風は過ぎ去り普通の日が戻ってくることが多いです。
しかし台風で大災害となることもあります。
台風がくるまえに食料の備えをしておきましょう。

 

台風が接近してくると大雨となり強風が吹きます。
不要な外出は控えるようにという案内が出されるほどです。
もちろん買い物などへは行けません。

 

台風が直撃している最中が最も雨風が強くなります。
もちろん外出なんかしていられる状態ではなくなります。
雨風の強さで家にいても恐ろしさを感じるぐらいです。
停電なんかしてしまったらどうしようもないですよね。

 

台風が過ぎ去ってもまだ安全とは言えません。
台風が過ぎても吹き返しで大雨や強風になることもあります。
河川の水が増水し氾濫したり土砂災害が起こる可能性もあります。

 

このように台風は接近してくるときから過ぎ去っても危険が多いです。
1日だけ我慢すればいいということでもないんですよね。
数日に渡って台風の影響を受けることも少なくありません。

 

ですので台風がくるとわかったら事前に備えをしておきましょう。
なにを備えればいいのかというといろいろとあります。
しかし台風がきたらまず食料の備えをしてください。

 

食料の備えはどれぐらい必要かというと2日分から3日分は準備するのがいいでしょう。
家族と一緒であれば人数分ですね。
大きな被害がなかったら後日食べてしまえば問題ありません。

 

本来であれば食料の備蓄は1週間分以上(10日分ぐらい)が推奨されています。
家庭内流通備蓄を行い、食べたら新しく買い足すという方法がいいとされているんですよね。
災害用非常食などを準備するのもいいと思います。

 

ですがさすがに10日分の食料を常に備えておくというのは難しい部分もあります。
少なくとも台風が接近してくるときは2日分か3日分の食料は準備しておきましょう。
もしものときに食料を備えておくことが大切です。

 

スポンサーリンク

台風に食料の買い出しでおすすめは?

スーパーマーケットの通路

台風で食料の備えをするときに買い出しでおすすめの食べ物はどんなものがあるのでしょうか。
いつもどおりの食料を買っておくのもいいのですが台風に備えた食料も準備しておく必要があります。
できるだけ手間がかからず簡単に食べられる食べ物を買い出ししておきましょう。

 

買い出しに行きたいけどどんなものを買っておけばいいのかわからないという場合もありますよね。
そこで台風の食料の備えで買い出しに行ったときのおすすめの食べ物を紹介します。
食べ物だけでなく飲み物もあるので参考にしてみてください。

 

インスタントラーメンやカップラーメン

インスタントラーメンやカップラーメンはお湯さえあればすぐに食べることができます。
食料の備蓄としては定番ですよね。
定番だからこそ台風の前になるとかなり売れて売り切れになることもあります。

 

台風がくる前日などではほとんど残っていないという場合もあります。
台風がきそうな2,3日前にはスーパーに行ってインスタントラーメンやカップラーメンは買っておきましょう。
安いものから売れていく傾向にあるので買い出しは早めに行ったほうがよさそうです。

 

レトルト食品

レトルト食品も便利ですよね。
レトルト食品の王道というとカレーでしょうか。
カレーは体も温めますし台風で不安なときでも食欲をますのでいい食料です。

 

カレー以外にも最近はレトルト食品の種類が豊富にあります。
普通のおかずのレトルト食品も売られているほどです。
台風でもバランスの良い食事を食べたいときにおすすめです。

 

レトルトごはんパック

レトルトのごはんパックもいまや定番となっていることでしょう。
昔はあまり美味しくないなと思っていましたがいま食べると美味しいごはんになっています。
炭水化物はエネルギーになるので台風のような非常事態でも大切な食料です。

 

最近は白いごはんだけでなくいろいろな種類のご飯が売られています。
個人的に好きなのが五目ごはんです。
おかずがあまりなくてもご飯がすすむので五目ごはんのレトルトはおすすめです。

 

缶詰

缶詰も定番中の定番ですが台風のときの備えとしていいでしょう。
缶詰の種類もいまやすごいですよね。
サバ缶は普段から人気がありますし焼き鳥の缶詰もあります。

 

いろいろな種類の缶詰があればおかずがある程度揃います。
ごはんパックと一緒に食べれば普段の食事と変わらないですからね。
台風の食料の備えとして缶詰を買い出しに行くのであれば缶切りが必要ないものを選んでください。

 

パン

パンは台風のときでも気軽に食べることができるのでおすすめです。
台風の前になるとパンもかなり売れてしまうんですよね。
早めにスーパーやコンビニに行って買っておくといいでしょう。

 

パンのなにがいいかって袋から出してそのまま食べられることです。
なにも調理をする必要がない点が非常時の食事として優れています。
パンを買うときは賞味期限が数日あるものにしましょう。

 

カロリーメイト

カロリーメイトは非常時の食事としていいですよね。
私も常にカロリーメイトは準備してあります。
日持ちしますしちょっと小腹が空いたときにも食べられます。

 

味も何種類かあるのでたまに食べるぐらいであれば飽きません。
手軽に高カロリーの食べ物を摂取できるところもいいですよね。
もしものときのためにカロリーメイトを備えておくのはいいと思います。

 

ウィダーインゼリー

私の場合はウィダーインゼリーも常備しています。
気軽にサッと食べられて食欲がないときにもおすすめです。
普通のゼリーとは違い食べやすいのもいいのかなと思います。

 

ウィダーインゼリーはエネルギー補給だけでなく栄養補給にもなります。
台風のときは不安であまり食べたくないということもありますよね。
ウィダーインゼリーなら食べやすいですし水分補給にもなります。

 

お菓子

台風の食料の備えとしてお菓子を買っておくのもいいものです。
食欲があまりなくてもお菓子なら食べられるという場合も多いですからね。
自分が好きなお菓子を買っておくのがいいと思います。

 

チョコレートやクッキーやキャラメルやアメなんかもおすすめです。
気軽にカロリーを摂取することができます。
お菓子は日持ちをするものを買っておくのがいいでしょう。

 

野菜ジュース

意外に忘れがちなのが野菜ジュースです。
台風のようなときには野菜があまり食べられないということもあります。
栄養のバランスを考えると野菜ジュースは飲んでおいたほうがいいでしょう。

 

最近の野菜ジュースはかなり美味しくなっています。
野菜ジュースは栄養補給と一緒に水分補給もできるのでおすすめです。
砂糖や甘味料などを使っていない無添加の野菜ジュースがいいと思います。

 

即席のスープやお味噌汁

即席のスープやお味噌汁も台風に備えた食料としておすすめします。
スープとかお味噌汁って飲むとホッとしますよね。
なんか安心するというか。

 

お湯があればすぐに作れるのもいいところです。
温かい飲み物は心を落ち着かせてくれるので台風のような非常時にも有効です。
かさばらないので常時置いておくのにもいいですよね。

 

台風の備えに水は必ず準備!

水のペットボトル3本

台風の食料の買い出しでおすすめのものを紹介しました。
しかし個人的に一番大事なのは水の備えかなと思います。
水はなにをするにしても必要ですからね。

 

台風の備えに水は必ず準備しておきましょう。
できれば3日分の水を準備してください。
1人1日3リットルで3日分の備えが必要です。

 

一人分であれば9リットルの水を備える必要があります。
2リットルのペットボトルだと5本分ぐらいですね。
当然家族と暮らしているのであれば人数分となります。

 

台風が直撃しても水道が使える状態であれば3日分も水は必要ありません。
しかし台風で大災害になり断水してしまうことを考えると3日分の水を備えておく必要があります。
食事をするときに水を使うのは当然ですが他にも生活する上で水はかなり使います。
飲み物ならお茶やジュースでもいいのですが水は用途が多岐に渡るので重宝します。

 

なぜ3日分の水を備えておく必要があるのかというと物資の支援は3日後からになることが多いからです。
そのため物資の支援が行われる3日間は自分で水や食料を準備する必要があります。
大災害が起こると物流もしばらくストップするため水の備えは忘れずに行いましょう。

 

台風が接近してくると水もかなり売れます。
前日では水が売り切れになることもあるぐらいです。
台風がくるとわかったら早めに水の買い出しをしておくのがいいのかなと思います。

 

ちなみにお茶やジュースはすぐに売り切れにはなりません。
圧倒的に水の方が早く売れてしまいます。
飲み物としてお茶やジュースを買うのはいいですが、水も買っておきましょう。

 

水は賞味期限が長いものが多いです。
備えておいて使わなければ普通の日に水を飲んでしまえばいいですからね。
台風が接近してくるから水を買うというよりも、普段から水は備蓄しておいたほうがいいのかなと思います。

 

まとめ

台風が近づいてきたら食料の備えをしましょう。
普通に台風が通過してくれて被害がないのならいいのですが大災害となることがあります。
数日間買い物に行けなかったり物流がストップして食料がないということにもなりかねません。

 

台風の食料の買い出しでおすすめの食べ物を紹介しました。
いくつか種類を紹介したので飽きることもないかなと思います。
台風などの非常時でもできるだけ栄養を取るような食事にしてくださいね。

 

台風のときは水の備えが一番大切かなと思います。
できれば3日分の水の備えをしてください。
水は飲み物としてだけでなく様々な用途で使うことができるので便利です。
台風が近づいてくると水はかなり売れるので売り切れになる前に買い出しに行っておきましょう。

 

台風って毎年必ず日本に接近してきますからね。
大きな災害となることも多いです。
自分は大丈夫とは思わず台風に備えて食料や水は準備しておくのがいいと思います。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました