近江町市場の平日の混雑!所要時間や海鮮丼の待ち時間は?

近江町市場で売られている蟹

金沢の海鮮と行ったら近江町市場を思い浮かべますよね。
そこで気になるのが近江町市場の混雑です。
金沢のガイドブックには必ず載っている場所なので混雑するのかなーって心配になります。

スポンサーリンク

私も金沢旅行に行ったときに近江町市場へ行って海鮮丼を食べてきました。
近江町市場へは平日に行ったので混雑具合を紹介します。
近江町市場を見て回るのにどのぐらい所要時間が必要なのかや海鮮丼を食べるときの待ち時間も紹介しますね。

 

近江町市場の平日の混雑は?

カレンダーの日付

金沢の近江町市場といえば金沢旅行に行った人の約87%は訪れているでしょう。
この数字には特に意味はありません。
それぐらい観光客の多くが近江町市場に行っているんじゃないかなということを表現したかったんです。

 

金沢のガイドブックには必ず近江町市場が掲載されています。
のどぐろなどの魚介類の販売やお寿司などが有名ですよね。
そして目玉といえば海鮮丼です。

 

私も金沢旅行に行ったときにもれなく近江町市場で海鮮丼を食べてきました。
値段は若干高いのかなと思いましたがそれでも食べたいですもんね。
もちろん美味しくいただきました。

 

これから近江町市場に行こうと思っている人は混雑具合が気になるでしょう。
観光客のほとんどが行く場所なので混雑するだろうなという予感はしていると思います。
どれぐらいの混雑なのか紹介しますね。

 

私が近江町市場に行ったのは平日です。
ですので近江町市場の平日の混雑になります。

 

海鮮丼を食べに近江町市場に行ったのは平日の16時ごろです。
私が行ったときの近江町市場の混雑は思っていたほどでもないという感じでした。

 

もちろん観光客はいますが歩いて移動できないということはありませんでした。
肩がぶつかるということもありません。
普通に歩いて見て回れるぐらいの余裕がある混雑状況です。

 

正直もっと混雑しているのかなと思ったのですが全然混雑していません。
おそらく平日だったのと行った時間で混雑を回避できたんだろうなと思います。

 

別の日の平日のお昼ごろに近江町市場を通りかかりました。
ちょうど移動するときに近江町市場の横を通っていったんです。

 

そしたらかなりの人で混雑している様子でした。
つまり近江町市場は平日でもランチの時間は混雑するということです。
お寿司屋さんなどの海鮮丼を食べられる店の前には行列もできています。

 

観光客が近江町市場に行ったらお寿司とか海鮮丼を食べたいですよね。
近江町市場で食事をするということはランチの時間にすることが多いです。

 

場所的にもちょうどランチタイムに近江町市場を見学する人が多いと思います。
そのため平日でもかなり混雑してしまうということになるのではと思いました。

 

私は平日に行ったので土日の混雑状況はわかりません。
しかし土日のランチタイムに近江町市場に行った人の話を聞くとものすごい混雑で歩くのも大変だったとか。
ということは平日のランチタイムは土日ほどではないけどそれなりに混雑するということですね。

 

これらの話をまとめるて近江町市場の混雑を避けるなら以下かなと思います。

  • 土日ではなく平日に行く
  • ランチタイムは避けて早めの午前中か遅めの午後に行く
  • 天気の悪い日に行く
  • 観光シーズンは避けてオフシーズンに行く

 

平日に行くことが決まっているのであれば時間に気をつければそこまで混雑しないかなと思います。
ただし海鮮丼を食べに行くのであればお店の営業時間には注意してください。
結構早い時間に閉店してしまうお店もあるからです。
食事をするお店以外のお店も早い時間に閉まってしまうことがあるので市場の賑わいを楽しみたい場合は早い時間に行くのがいいと思います。

 

また、お店の定休日にも注意が必要です。
以前は土日が定休日のお店が多かったようですが現在は変わってきています。
北陸新幹線の開業で観光客が多く訪れるようになったため平日が休みのお店も多いです。

 

水曜日が休みのお店が多いという情報もありますが結構バラバラです。
月曜日だったり火曜日だったり木曜日が休みのお店もあります。
不定休のお店も結構ありますしね。
目当てのお店がある場合は営業時間と定休日は事前に確認しておくのがいいと思います。

 

スポンサーリンク

近江町市場の所要時間

机の上に置かれた砂時計

近江町市場を見学して見て回るのに所要時間はどれぐらい必要なのでしょうか。
観光の計画を立てるのに所要時間は重要ですもんね。
事前に滞在時間はどれぐらいか知っておいたほうが観光もスムーズに進みます。

 

私が近江町市場を見学したときの所要時間は40分程度です。
この所要時間は海鮮丼を食べた時間は入っていません。
純粋に近江町市場を歩いて見て回った所要時間になります。

 

近江町市場って結構広いんですよね。
道が何本もあるので見学するのにも結構時間がかかります。
特に買い物はしていませんが見るだけでも40分ぐらいはかかりました。

 

近江町市場で買い物もしたいという場合はもう少し所要時間を多めに見たほうがよさそうです。
だいたい1時間ぐらいは滞在時間として確保したほうがいいかなと思います。

 

さらに近江町市場でお寿司や海鮮丼などを食べたいとなると所要時間はさらに伸びます。
時間帯によっては行列ができていることも少なくありません。
そのため食事をするならプラス30分から1時間ぐらいは滞在時間が伸びるかと思います。

 

近江町市場の所要時間をまとめると以下です。

  • 見学だけの場合:30分から40分
  • 見学と買い物をする場合:1時間
  • 見学と買い物と食事をする場合:1時間30分から2時間

 

近江町市場の海鮮丼の待ち時間

豪華な海鮮丼

近江町市場がこれだけ混雑していると海鮮丼を食べるのに待ち時間はどのぐらいなんだろうと心配になりますよね。
待ち時間が長すぎると次の観光への影響も出てきてしまいます。

 

近江町市場の海鮮丼の待ち時間はお店と時間帯によってかなり違ってきます。
例えば私が海鮮丼を食べたときは平日の17時ぐらいです。
このときはすんなり入店し海鮮丼を食べることができました。
つまり私の場合の近江町市場での海鮮丼の待ち時間はゼロです。

 

ランチタイムの近江町市場はかなり混雑しています。
海鮮丼にも長蛇の列ができているんです。
近江町市場の平日のランチタイムの有名店だと海鮮丼を食べるのに30分から1時間の待ち時間は覚悟したほうよさそうです。
土日の場合はさらに待ち時間が長くなるということですね。

 

朝から海鮮丼を食べられるのであれば朝行ったほうが空いています。
例えば平日の朝8時や9時ごろであれば先客はいるもののすんなり入れて待ち時間なしという場合もあります。

 

ガイドブックに大きく載っているようなお店の場合は観光客が集まるので待ち時間が多いです。
ガイドブックに載っているけどそこまで大きな取扱でなければ待ち時間も比較的少なくなるのかなと思います。

 

実際に私が近江町市場で海鮮丼を食べたお店もガイドブックに載っているお店でした。
私の場合は行った時間も関係して待ち時間なしで入れたというのもあると思います。

 

目当てのお店があるわけではなく近江町市場で海鮮丼を食べたいというのであれば私と同じように夕方ぐらいに行くのもいいかもしれません。
ただしお店の定休日や営業時間は事前に確認しておきましょう。

 

まとめ

近江町市場の平日の混雑を紹介しました。
平日でもランチタイムはかなり混雑しています。
私が行ったときは平日の夕方でしたがそこまで混雑していませんでした。

 

近江町市場を見学するのに必要な所要時間は40分ぐらいです。
しかし買い物をしたり食事をしたりするのであれば所要時間はもっと必要になります。
普通に見るだけでもお店が沢山あるので滞在時間はそれなりに長くなるかなと思います。

 

近江町市場の海鮮丼の待ち時間については時間帯とお店によります。
私が近江町市場で海鮮丼を食べたときは平日の17時ぐらいでしたが待ち時間なしで入れました。
平日のランチタイムだと海鮮丼の人気店は行列ができているので30分から1時間の待ち時間は見ておいたほうがいいと思います。

 

近江町市場は海の幸が詰まった場所です。
海鮮が好きな人にとってはかなりいい場所なんじゃないかなと思います。
海鮮丼は少し高いですが味はかなり美味しいですよ。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました