ひがし茶屋街の平日の混雑や所要時間は?夜はお店の営業時間に注意!

金沢のひがし茶屋街の様子

金沢旅行に行ったらぜひ行っておきたいのがひがし茶屋街ですよね。
しかし気になるのがひがし茶屋街の混雑です。
平日に金沢旅行に行くけどひがし茶屋街の混雑ってどうなんだろうと気になります。

スポンサーリンク

私が金沢旅行に行ったのも平日でした。
もちろんひがし茶屋街も観光しています。
そこでひがし茶屋街の平日の混雑や所要時間を紹介します。
もしひがし茶屋街に夜行くのであればお店の営業時間に注意が必要です。

 

ひがし茶屋街の平日の混雑

ひがし茶屋街の通りの風景

金沢のひがし茶屋街というと観光スポットですよね。
北陸新幹線が開業してから金沢に訪れる旅行客が増えたとも言われています。
ということはやはりひがし茶屋街は混雑するのでしょうか。

 

私も金沢旅行に行ってきましたがもちろんひがし茶屋街も見学しました。
二泊三日で行ったのに2回もひがし茶屋街に行っています。
それだけ気に入った場所なんですよねー。

 

ひがし茶屋街のなにがいいって雰囲気です。
小京都とも言われる場所だけあって古き良き風景が広がっています。
石畳に格子戸など昔の風景が好きという人はひがし茶屋街も気にいるはずです。

 

話しをひがし茶屋街の混雑に戻します。
平日にひがし茶屋街に行ってきたのでその時の混雑状況はどうだったのか紹介しますね。

 

私が行ったときのひがし茶屋街の平日の混雑状況はそこまで混雑していないという感じでした。
もちろん観光客はいます。
しかし歩くのも大変ということは全くありませんでした。

 

ひがし茶屋街の道を歩いていても混雑していて歩きにくいなどはありません。
細い道はちょっと歩きにくいなと感じることもありましたがメインの道は普通に歩けます。

 

ただお店の中は混雑していることがあります。
ひがし茶屋街のお店ってそこまで広くないんですよね。
そのためお店の中に数人いるとちょっと混雑してるなって感じることもありました。

 

私は一人旅で行ったのですが友達や家族と来ている観光客が多いです。
さらに団体の観光客もいました。
日本人の団体観光客だけでなく外国人の団体観光客もいます。
お店に入るときにたまたま団体客と重なると混雑してるなって感じると思います。

 

また、ひがし茶屋街のお店によっても混雑具合はバラバラです。
例えば金箔ソフトクリームで有名な箔一は平日でも混雑していました。
しかし土日などの休日だと行列ができるほどの混雑になるようですが、それと比べると平日はそこまで混雑していません。

 

1回の旅行で平日に2日に渡ってひがし茶屋街に行きましたが両日とも同じような混雑状況です。
そのため平日ならそこまで混雑しないと思います。

 

ひがし茶屋街って金沢旅行に行ったら必ずといっていいほど観光する場所ですよね。
もっとひどい混雑なのかなと覚悟していったのですが正直そこまでの混雑ではなかったです。
平日にひがし茶屋街に観光に行く場合は混雑はあまり心配しなくてもいいのかなと思います。

 

スポンサーリンク

金沢ひがし茶屋街の所要時間

TIMEと書かれた置物

金沢のひがし茶屋街を観光するときの所要時間は知っておいたほうがいいですよね。
旅行の計画を立てる上である程度の滞在時間はどのぐらいになりそうかを盛り込んだほうがいいものです。
そこでひがし茶屋街の所要時間についても紹介します。

 

金沢のひがし茶屋街の所要時間は約1時間ぐらいです。
実際に私がひがし茶屋街を観光したときは1時間ぐらいの所要時間となりました。

 

この1時間の所要時間というのはひがし茶屋街を歩いて見て回ってお店も数店見たときの時間です。
ですので食事をするなどの時間は入っていないので注意してください。
食事をするのであればさらに30分から1時間程度は所要時間が必要になってきます。

 

どのお店にも入らずにひがし茶屋街の町並みをぶらぶら観光するだけというなら所要時間も少なくなります。
歩いて見て回るだけであれば30分から40分ぐらいの滞在時間になります。
とはいえ、どのお店にも入らないということはないと思うので少なくても1時間は見ておいたほうがいいのかなと思います。

 

金沢のひがし茶屋街の所要時間をまとめると以下です。

  • 歩いて見て回るだけ:30分から40分
  • 観光してお店にも入る:1時間
  • 観光して食事もする:1時間30分から2時間

 

2回ひがし茶屋街に行きましたが私の場合は1度目の所要時間は1時間、2度目の所要時間は50分でした。
ですのでだいたいこのぐらいの所要時間になるのかなと思います。

 

また、これはあくまで平日のひがし茶屋街の所要時間になります。
休日となると話は変わってきます。
休日の場合は道も混雑しますしお店も行列ができます。
ということはひがし茶屋街の所要時間も大幅に増えることになります。

 

夜のひがし茶屋街はお店の営業時間に注意が必要

夜のひがし茶屋街の風景

ひがし茶屋街には昼間に行く場合が多いと思います。
しかし夜にひがし茶屋街に行きたいということもあるでしょう。
確かに夜のひがし茶屋街も風景が変わって綺麗ですからね。

 

夜にひがし茶屋街に行く場合はお店の営業時間に注意する必要があります。
というのも、ひがし茶屋街のお店は結構早い時間に閉店してしまうんです。
つまり夜遅くまで営業していないお店が多いということです。

 

ひがし茶屋街のお店は営業時間が17時までや18時頃までというお店がいくつもあります。
もちろんすべてのお店で閉店時間が早いというわけではありません。
しかし営業時間が長くないお店も多いので注意してください。

 

ごはん屋さんの場合は20時ごろまで営業しているお店もあります。
夜にひがし茶屋街に行く場合はお店が閉まっていることが多いということは覚えておいてください。
ひがし茶屋街に目当てのお店がある場合は事前に営業時間を確認しておくのがいいでしょう。

 

ちなみにひがし茶屋街というとお茶屋さんですよね。
本来であればお茶屋さんは夜が中心です。
しかし基本的にひがし茶屋街のお茶屋さんは夜の場合は一見さんお断りとなっていることが多いです。

 

まとめ

金沢のひがし茶屋街の平日の混雑を紹介しました。
私がひがし茶屋街に観光で行ったのも平日でしたがそれほど混雑していませんでした。
お店の中は混雑しているということもありますが通りはそこまで混雑しているという感じは受けませんでした。

 

ひがし茶屋街の所要時間についてはなにをするのかによっても変わってきます。
観光してお店にもいくつか入ってという感じだと所要時間は1時間ぐらいです。
さらに食事もするとなると1時間30分から2時間ぐらいは滞在時間として見ておいたほうがいいと思います。

 

ひがし茶屋街に夜行く場合はお店の営業時間に注意してください。
ひがし茶屋街のお店の場合は営業時間が17時までや18時までということも多いです。
夕暮れまでというお店もあります。
ひがし茶屋街の目当てのお店がある場合は事前に営業時間を確認しておくといいと思います。

 

ひがし茶屋街は本当にいい雰囲気なんですよね。
私も大変気に入っています。
また金沢旅行に行くときも必ずひがし茶屋街には行くつもりです。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました