金沢城公園の見学の所要時間!登れる場所やライトアップの時間は?

金沢城公園の石川門

金沢旅行に行ったら金沢城公園にも行きたいものです。
私もお城が好きなので金沢旅行に行ったときも金沢城公園を見学してきました。
そこで気になるのが金沢城公園の見学の所要時間です。

スポンサーリンク

旅行プランを立てるのにも所要時間って大切ですもんね。
そこで私が実際に観光したときの金沢の見学の所要時間を紹介します。
金沢城公園には登れる場所もありますよ。
また、金沢城のライトアップを見るときは時間に注意が必要です。

 

金沢城公園の見学の所要時間

金沢城公園の菱櫓

金沢城公園は兼六園の直ぐ側にあります。
兼六園から歩くと2分から3分で到着します。
金沢旅行に行ったら兼六園とセットで金沢城公園を見学する人も多いのかなーと思います。
私も兼六園に行った後に金沢城公園を見学してきました。

 

金沢城公園を見学する際に気になるのが所要時間ですよね。
旅行の計画をたてるときに所要時間は知っておいたほうがいいでしょう。
ある程度の滞在時間がわかっていれば計画も立てやすいですもんね。

 

そこで金沢城公園の見学の所要時間について紹介します。
私が実際に金沢城公園を見学したときの所要時間になります。

 

私が観光したときの金沢城公園の見学の所要時間は1時間10分ぐらいでした。
金沢旅行のガイドブックなどでは所要時間30分や40分と記載されていることもあるので少し長い気がするかもしれません。
これにはちょっと理由があります。

 

私が金沢城公園を見学したときはすでに結構歩いていました。
なので疲れてしまっていたんです。
そのため金沢城公園のベンチで休憩しました。
このような理由があり金沢城公園の所要時間が少し伸びてしまったということです。

 

私が金沢城公園で見学した場所は以下です。

  • 石川門
  • 五十間長屋(ごじっけんながや)
  • 菱櫓(ひしやぐら)
  • 橋爪門(はしづめもん)
  • 玉泉院丸庭園(ぎょくせんいんまるていえん)
  • 三十間長屋

 

これだけ見学して少し休憩して所要時間は1時間10分ぐらいです。
サクッと見て回るだけであれば40分ぐらいで金沢城公園を見学することができるかもしれません。
しかし私の場合は少しゆっくりと見て回りました。

 

私よりもゆっくりと金沢城公園を見学したいという場合はさらに所要時間は増えます。
金沢城公園は結構広いですからね。
全体を見て回るのであれば1時間30分ぐらいの滞在時間にはなるのかなと思います。

 

金沢城公園の見学の所要時間をまとめると以下になります。

  • サクッと見て回る:40分
  • 見学して少し休憩する:1時間10分
  • 金沢城公園全体をゆっくり見学:1時間30分から2時間

 

私が金沢城公園に行ったときは晴れていました。
歩き疲れてちょっと休憩したいなーと思っていたんですよね。
金沢城公園は結構風も入ってきますしベンチもあるのでゆっくり休憩することができます。

 

金沢城公園は思っていたよりかなり広かったです。
平日に行ったのですが混雑しているということもありませんでした。
ちょっとほのぼのしたいなーという気分のときにもいいですよー。

 

スポンサーリンク

金沢城公園の登れる場所は?

金沢城公園の五十間長屋

お城といったら天守閣ですよね。
金沢城の天守閣にも登ってみたいと思った人もいるでしょう。
しかし現在は金沢城に天守閣はありません。

 

金沢城公園で登れる場所はないのかというとあります。
金沢城公園で登れる場所は菱櫓と五十間長屋と橋爪門続櫓です。
これらの3つは一体となっています。
菱櫓と橋爪門続櫓をつなぐのが五十間長屋です。

 

もちろん私も金沢城公園に行ったときに登ってきました。
登るのには有料となっていますが兼六園とのセットのチケットがあります。
兼六園と五十間長屋を両方共見学する場合はセットのチケットを買ったほうがいいのかなーと思います。

 

菱櫓と五十間長屋と橋爪門続櫓は2001年に復元された建物です。
そのため中を見学すると新しいなという感じがします。
古い雰囲気は楽しめませんがこの建物を復元したということ自体がすごいなと感じます。

 

五十間長屋はかなり長いです。
五十間は約90メートルにもなります。
しかも五十間長屋では釘などは一切使われていないというのですから素晴らしい技術ですよね。

 

これら3つの内部はどうなっているのかというと展示物があって見学することができました。
また、3階まで登れるようになっています。
菱櫓の3階に登ると金沢城公園の4方向を見ることができました。

 

金沢城には天守閣はないので登れません。
しかし五十間長屋には登れるので金沢城公園に行ったときには登ってみてはいかがでしょうか。

 

金沢城のライトアップの時間に注意!

金沢城公園の玉泉院丸庭園のライトアップ

金沢城公園って夜にライトアップされるのをご存知でしょうか。
実は私が金沢旅行に行ったときにはライトアップが実施されているのを知りませんでした。
ライトアップされた金沢城公園もかなり綺麗なようなのでちょっと残念です。

 

金沢城のライトアップについて調べてみたのですが時間には注意した方がいいのかなと思います。
というのも金沢城のライトアップの点灯開始時間は季節によって変わってくるためです。
ライトアップを見に行ったのに点灯してないから帰っちゃおっていうことのないようにしたいものです。

 

また、金沢城のライトアップは毎日行われているということでもありません。
基本的には金曜日と土曜日と祝日の前日にライトアップが実施されます。
金曜日以外の平日だとライトアップを見ることができない点も注意が必要です。

 

金沢城のライトアップの情報は以下です。

  • 実施日:基本的に毎週金曜日、土曜日、祝日の前日
    ※ただし時期によっては平日の実施になることもある
  • 点灯時間:日没から21時まで

春は18時から19時ごろから
夏は19時ごろから
秋は17時から18時ごろから
冬は17時から17時30分ごろから

  • 夜間入り口:金沢城公園玉泉院丸口

 

石川門や五十間長屋などのライトアップは闇夜に浮かんでかなり雰囲気がありそうです。
また玉泉院丸庭園のライトアップも色が移り変わったりしますし、季節によっても色が変わるみたいなんですよね。

 

金沢城のライトアップを見に行くときは入場口にも注意が必要です。
金沢城公園の入り口は何か所かありますが、ライトアップが行われる夜間の入場口は金沢城公園玉泉院丸口となっています。
別の入口から入ろうとして入れないということのないようにした方がよさそうですね。

 

もっと早く金沢城公園がライトアップすることを知っていれば見てみたかったです。
ですが金沢旅行には平日に行ったのでどっちみちライトアップは見れなかったのかなと思います。
今度行ったときはぜひとも見ておきたいです。

 

まとめ

金沢城公園の見学の所要時間についてでした。
金沢城公園の見学に必要な所要時間はどのぐらいじっくり見るかによっても変わってきます。
私が見学したときの所要時間は1時間10分ぐらいでした。

 

金沢城の登れる場所についても紹介しました。
金沢城には現在天守閣がないので登れません。
しかし五十間長屋などには登れます。
私も登りましたが金沢城公園に行ったときには登ってみるのがいいのかなと思います。

 

金沢城のライトアップの時間には注意が必要です。
ライトアップの時間については季節によって点灯時間が変わってきます。
また、毎日ライトアップを実施しているわけでもないという点も注意が必要ですね。

 

金沢城公園は私が思っていたよりも広かったです。
もう少しこじんまりしているのかなーと思ったのですが違いました。
ベンチなどもあるので観光で疲れたときには座って休憩するのにもいいと思います。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました